2010年01月06日

継続車検のエコカー減税

意外と知られていないのか、私が知らなかっただけなのか、それとも当事者にならないとなかなか分からないのか、エコカー減税対象車だと減税が行われている平成24年4月30日までに新車購入時のエコカー減税を使っていない場合、その間に受ける継続車検に必要な重量税はエコカー減税適応になるんですね。

私がこのことを知ったのは、友人に「旧型フィット(16年式、マイナー後の1.3W)をディーラー車検に出すので、見積もりを出してもらうのに付き合ってくれ」と言われたからでした。このフィットの場合は排ガスが星4つかつ、車検証によると燃費も平成22年度燃費基準プラス20%だったので、重量税も1000kgなので通常25200円が6300円に。いや、6300円ということは75%軽減ですが、75%軽減は燃費基準プラス25%じゃなかったけ? この車プラス20%なのに・・・・・・。ということはそっちに置いておきましょう。

どちらにせよ「2代目プリウスの初回車検」や「現行インサイトをエコカー減税が始まる前に買ってしまった人の継続車検」といったケースだと、重量税が免税になるでしょうから、インサイトに関しては取得税が免税にならなかった悔しさはあるにせよ、思わぬプレゼントになるに違いありません。と思いながらも、この制度を使うと「車検が安いからあと2年は乗ろう」と考える人がたくさん出るのは当然ですから、エコカー減税で買い替えの促進という目的ではちょっと矛盾するような気がするのも事実ではあります。


posted by 親方 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 弟子永田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。