2009年05月07日

高速道路休日1000円で普及を願いたい装備

このゴールデンウイークで高速道路1000円の恩恵を初めて受けた方も多かったのではないでしょうか。高速道路1000円を利用する人がたくさんいた分、大渋滞も相次ぎましたが。私もゴールデンウイーク中地元に帰った際、友人とファミレスでおしゃべりする予定を急遽変更して、夜の高速道路の下り線へ繰り出しました。車は親類のラクティスの1.5リッターです。

上り線の渋滞を横目に空いた下り線を走り、通常料金だと4000円くらいするところを1000円で済むという喜びを味わったわけですが、車がラクティスで非常に有難かったのはクルコン付きだったことです。もちろん混雑した道路では使えませんが、空いた高速道路を流す場合には楽チンで燃費も稼げてこんないいものをありません。高速道路の休日1000円で遠くまで行く人が増えるのを考えると、標準装備でもオプションでも構わないので設定を増やしてほしいところです。

また、純正クルコンの後付けも「保証はしない」(作動や部品代と工賃が無駄になっても責任は取らないという意味)という条件で引き受けてくれるディーラーさんも中にはあるようです。あるトヨタ車では部品代5000円+工賃8000円で1万3000円だったそうです。ちなみにこのケースではめでたく作動したとのことです。このくらいの出費だったらダメもとのつもりでやってみる価値はあるのではないでしょうか。



posted by 親方 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 弟子永田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。