2009年03月13日

もし次期プリウスが205万円だったら

「次期プリウスは205万円から?」という朝日新聞の報道が話題になっています。個人的には「現行が233万円で売っているのにそこから30万円も値下げできるの?」と感じますが、もし本当にそうなった場合に気になるのが継続生産される現行プリウスやインサイトの価格です。

次期プリウスが205万円だったら現行プリウスは30万円くらいの差額が必要でしょうから175万円から180万円、インサイトだって現行プリウスより20万円は安くして欲しいですから、妥当な価格を考えると今の189万円が160万円という計算になると思います。さらに来年出るフィットのハイブリッドだってベースの1.3リッターのフィットが120万円から135万円ですから、ハイブリッドの代金を加えると145万円前後からとなるのでしょうか。

車そのものもそうですが、次期プリウスは価格や他に与える影響にも注目したい車となりそうです。



posted by 親方 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 弟子永田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。